SHE LOOK

きみになりたい

TIF2012感想(SUPER☆GiRLS)

もうそろそろ季節も変わりそうですが、まだまだ暑いのでこちらもまだまだ続けます。



f:id:superartlife:20120806143729j:plain



Hot Stageでトマパイ直後のスパガことSUPER☆GiRLS。スパガは超見たかったんですよね。5日ではトマパイの次に見たかったんです。「女子力←パラダイス」のカップリングでJazzin'Parkの人がアレンジを手がけてるという噂を聞いたのが入り口でした。入ってみたら、制作陣が元ハロプロ制作陣だったという蟻地獄。Daichi先生こと鈴木Daichi秀行がリードアレンジャーで、永井ルイを引っ張ってくるという徹底っぷり。ブラスセクションまでハロプロでお馴染みの、竹上吉成という大御所を引っ張ってきていて、完全に古参元ハロヲタホイホイなわけです。ホイホーイと。



初見です。実際に見てみたら、アミューズメント感がハンパない!マーチから始まって、MAX乙女心というキラーチューンで全開MAX限界破裂。そしてウリャオイウリャオイすごいのね。でも全然不快じゃない、というかそうあるべきというか、そうするためというか、細かいことはいいんだよって。MIXとかも全然慣れてないんですが、もうどんどんよっしゃ行っちゃって!みたいな。



f:id:superartlife:20120825020922p:plain
ひたすらパワフルでキャッチなメロディ、猛暑を味方にするサマーチューン、安心のメジャー感、美しいフォーメーション、会場の男どもの全力の怒号、そしてアイドルとしての適度なスキ。完璧じゃないところも含めての、完全たるエンターテイメントでした。




つまりはプリケツでした。






f:id:superartlife:20120825021246p:plain
そう、プリケツでした。ワンマンどこかで行きます。






f:id:superartlife:20120825021341j:plain
推し:宮崎理奈
※推しを1人作るというテーマでTIF参加