SHE LOOK

きみになりたい

TIF2013感想(GEM/Negicco)

偉い人が言ってた。君の大好きな夏が来たと。そう暑い夏がアイドルをかわいくするのです!理路整然と整えられたお台場フィールドを、アイドルを求めて混沌と歩きまわるのです!
トマパイはお空に浮かぶお星様になってしまいましたが、それで終わるの?それとも始まるの?終わりの始まりなの?スピーカーが震えれば体は震えるし、マイク向けられたらSay Helloだし、周囲の香りはファッキンスメルだし、日差し浴びすぎてシンガポール人みたいになってるし、とにかくTIFは最高だ。去年と同様、せっかくなので推しを併記していきます。


f:id:superartlife:20130730004137j:plain
GEM

初日、スカイステージでのlyrical school→キャラメル☆リボンで始めようと思ったら、到着していきなりの入場規制で早速出鼻をくじかれました。マジ甘くない。仕方なく目を向けたスマイルガーデンにGEM。
まったくのゼロ知識でしたが、みるみると吸い込まれたステージング。整ったビジュアル、カラフルなビタミンカラー、ダンスパフォーマンスと高い歌唱力。スパガことSUPER☆GiRLSの妹分らしいのですが、パフォーマンスは越してるんではないの?くらいのレベル。これでインディーズでCDショップにも流通してないなんてびっくりですよ。TIF2013で唯一物販でCDを買ったグループでしたね。適度なメジャー感、大好きですねえ。
あとまあ、赤でしたね…。


f:id:superartlife:20130730011136j:plain
推し:武田舞彩



f:id:superartlife:20130730005702j:plain
Negicco

ニューアルバムのMelody Paletteの出来もかなり良く、安心のNegiccoブランド、Zepp TokyoことHot Stageという舞台でしたので、ここは決め打ちでございました。
ですが、まさかのCD音源丸流し。完全に意味がわからない。今までNegiccoライブは結構見てきたつもりですけども、自分の記憶では口パクは絶対なかったし、音かぶせも記憶にない。歌が特別うまいわけではなく、MCも盛り上がってるとは言えないNegiccoがここまで支持されてきたのは、自分たちでコツコツ積み重ねてきたステージングでそれが全てだろうに、こんな大事なときに投げ捨てるなんてなんでだろう。それなりの事情があったんだろうけど、それならリップシンクくらい上手く調整してもらいたいものですよね。セリフも口パクって無茶だろう。2曲くらいで退出したくなるのをぐっと我慢。彼女たちが一番我慢したんでしょう。しかし残念。


f:id:superartlife:20130730011303p:plain
推し:Megu